さあ恋におちたまえ4  感想

 さあ 恋におちたまえ 4 原作・イラスト: 大和名瀬
キャスト: (結城尚也) 諏訪部順一×岸尾大輔 (坂下のぼる)
中井和哉 (結城和志)/ 高城元気 (坂下あゆむ)/ 斎賀みつき(坂下すすむ)
間宮くるみ (坂下かける)/ 福圓美里(坂下はずむ)/ 星野貴紀 (結城弘也)
発売日: 2006年10月30日 2,700円
収録時間: 71分35秒 トークあり(10分23秒)
発売元: インターコミュニケーションズ

 【ストーリー】

庶民の坂下のぼるは、私立聖峰学園に入学して早一年、無事二年生になった。ところがスーパーお坊っちゃまの結城尚也がコネを使ってクラス替えを操作し、 二人は同じクラスに。毎度の事ながら強引な尚也に呆れるのぼる。そんな時、尚也の従兄弟・和志が尚也の兄・弘也に『尚也がよくない男と付き合っている』とチクってしまう。アメリカから一時帰国した弘也は二人の交際を反対。尚也は家出をし、坂下家に居候するのだが…。

 【感想】

本編は2部構成みたくなっていて
1部は、兄(星野さん)に交際を反対された結城(諏訪部さん)とのぼる(岸尾さん)
兄に手切れ金をわたされた、のぼるが
兄に怒鳴るシーンが、、、やっぱり微妙・・・
まあ 原作みてないのでなんとも言えないけどね
その分 結城のお坊ちゃまぶりが引き立つのかもしれませんね!
お兄さんもいい味出してたなぁ~

2部は、双子と和志のお話
和志が双子を誘拐しようと良い人を演じるのが笑っちゃうわ
なんとか成功したものの
双子に散々友達いないとか哀れな人生
とか言われ振り回されっぱなし
和志から逃げて屋根に登った双子は
「死んでも、お母さんに逢える」などと言うんだけど
ここで、和志が「ばかやろうっ!!お前らの母さんは、なぁ・・・」
和志やっぱり悪人に、なりきれないんだねぇ~
落ちそうな双子を助けるんですよ
もう回を重ねる度に可愛くなる和志が愛しい

そして結城に今回は負けてやると言われ
Part4にしてやっと勝てた和志は・・・・
「俺の勝ちだぁ・・ふふっ・・はっはっはっ・・・あっはぁっはぁっ・・・でも・・
全然嬉しくねえぇぇぇぇぇ~」
更に双子に和志兄ちゃんと呼ばれ
似顔絵を描いてもらい感動してたのに
似顔絵には・・・・・・
この人危険 誘拐魔 110番

ある意味 主役よりも目立っていた和志でした
フリトの中井さんは、元気いっぱい?です(笑)

さあ恋におちたまえ(4)
インターコミュニケーションズ
2006-10-30
ドラマCD

ユーザレビュー:
この続きはいつ出るか ...
結城のお兄さん登場こ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック