07-GHOSTドラマCD  第1巻 感想

07-GHOSTドラマCD 第 1巻
発売日:2009年6月24日
価格: 2,940円(税込)

【キャスト】
テイト=クライン:斎賀みつき
ミカゲ:浪川大輔
フラウ:諏訪部順一
カストル:千葉進歩
ラブラドール:宮田幸季
アヤナミ:速水奨
ヒュウガ:浜田賢二
クロユリ:斎藤千和
コナツ:岸尾だいすけ
ハルセ:羽多野渉
カツラギ:中井和哉
ハクレン:福山潤(他)

【音声特典】
(1)教会チームキャストテーマトーク
(2)帝国チームキャストテーマトーク

【感想】
トラック4&5が帝国編でした
起床の放送がなり、みんなの目覚めから始まる所までは
先取り視聴で聴いた通りでした←当たり前!

理事長の70歳のお祝いをする為の品を探すようにアヤナミが
ヒュウガに頼んだ事から話はおかしな方向へと変わっていきます

ヒュウガ→コナツ→カツラギな感じで順番に伝言ゲームのように
伝わって行く過程が聴いてて爆笑でした♪
なぜ?お祝いからお悔やみになってしまうのか?(笑)
真面目なカツラギの早とちりっぷりや
自家製の養命酒を持ち歩いてるあたりとか
少し壊れかけたカツラギのアニメとのギャップが楽しかったです

さてお待ちかねのテーマトークですが
進行役は、これまた壊れかけた速水さん(笑)
テーマは「勘違い」でした

中井さんは収録した作品の感想をFAXしたところ
全然違う作品の感想を書いてFAXしてしまった事があるらしく
しかもソレがそのままキャラの名前を変えただけで載ったらしいです
えーーーーーーーーー
なんの作品か、かなり気になります(笑)

全体的に出番は多くなかったけど
アニメでは、あまり喋ってくれないカツラギの意外な一面とか
いつも妖しい感じの帝国チームの日常とか
結構楽しめたので
アニメ「07-GHOST」を観てる方なら楽しめると思います
自分は、あまりアニメを観ていなかったので
逆にアニメを今までより楽しく観れるようになった感じかな~


07-GHOST ドラマCD 第1巻
インディペンデントレーベル
2009-06-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック