戦国武将物語 感想

戦国武将物語
コミケ先行発売日:2009年8月14日
価格:10000円

【キャスト】
~大名編その壱~
第一話 「今川義元物語」 朗読・鈴村健一
第二話 「織田信長物語」 朗読・岸尾だいすけ
第三話 「上杉謙信物語」 朗読・諏訪部順一
第四話 「武田信玄物語」 朗読・置鮎龍太郎
第五話 「毛利元就物語」 朗読・保志総一朗
第六話 「斉藤道三物語」 朗読・小山力也
第七話 「北条氏康物語」 朗読・石田彰

~大名編その弐~
第一話 「伊達政宗物語」    朗読・福山潤
第二話 「徳川家康物語」    朗読・子安武人
第三話 「豊臣秀吉物語」    朗読・柿原徹也
第四話 「浅井長政物語」    朗読・吉野裕行
第五話 「長宗我部元親物語」 朗読・関智一
第六話 「島津義久物語」     朗読・櫻井孝宏
第七話 「雑賀孫一物語」    朗読・緑川光

~知将編~
第一話 「明智光秀物語」  朗読・小野大輔
第二話 「石田光成物語」   朗読・鳥海浩輔
第三話 「黒田勘兵衛物語」 朗読・谷山紀章
第四話 「竹中半兵衛物語」 朗読・宮田幸季
第五話 「松永久秀物語」   朗読・杉田智和
第六話 「山本勘助物語」   朗読・森久保祥太郎
第七話 「直江兼続物語」  朗読・宮野真守

~豪傑編~
第一話 「加藤清正物語」 朗読・遊佐浩二
第二話 「真田幸村物語」 朗読・神谷浩史
第三話 「本多忠勝物語」 朗読・小西克幸
第四話 「前田慶次物語」 朗読・中村悠一
第五話 「立花道雪物語」 朗読・中井和哉
第六話 「島左近物語」   朗読・高橋広樹
第七話 「前田利家物語」 朗読・波多野渉

【コミックマーケット限定CD】
外伝~14の大名物語~
01.今川義元物語外伝 「義元の政治改革」 鈴村健一
02.織田信長物語外伝 「人間五十年」 岸尾だいすけ
03.上杉謙信物語外伝 「武士ならば」 諏訪部順一
04.武田信玄物語外伝 「敗因は、強者揃い」 置鮎龍太郎
05.毛利元就物語外伝 「三本の矢の教え」 保志総一朗
06.斎藤道三物語外伝 「道三と信長」 小山力也
07.北条氏康物語外伝 「籠城」 石田彰
08.伊達政宗物語外伝 「我は奥州の王である」 福山潤
09.徳川家康物語外伝 「水はよく船を浮かべる。しかし、またよく覆す」 子安武人
10.豊臣秀吉物語外伝 「信長様のために」 柿原徹也
11.浅井長政物語外伝 「理を曲げてでも」 吉野裕行
12.長宗我部元親物語外伝 「ありがたき饅頭をいかにせん」 関智一
13.島津義久物語外伝 「なくしてはならぬもの」 櫻井孝宏
14.雑賀孫一物語外伝 「伝説の鉄砲使い」 緑川光

外伝~14の知将&豪傑物語~(限定CD)
01.明智光秀物語外伝 「優しさ故に」 小野大輔
02.石田三成物語外伝 「そして処刑の日」 鳥海浩輔
03.黒田勘兵衛物語外伝 「秀吉が恐れた男」 谷山紀章
04.竹中半兵衛物語外伝 「半兵衛の人心掌握術」 宮田幸季
05.松永久秀物語外伝 「生涯でただ一度の恐怖」 杉田智和
06.山本勘助物語外伝 「信玄の恋」 森久保祥太郎
07.直江兼続物語外伝 「兼続と扇」 宮野真守
08.加藤清正物語外伝 「最後の古武士なり」 遊佐浩二
09.真田幸村物語外伝 「例えゆく道は違えども・・・」 神谷浩史
10.本多忠勝物語外伝 「殿と一戦つかまつります」 小西克幸
11.前田慶次物語外伝 「名誉の朱槍」 中村悠一
12.立花道雪物語外伝 「逆手にとって」 中井和哉
13.島左近物語外伝 「杭瀬川の戦い」 高橋広樹
14.前田利家物語外伝 「利家と秀吉」 羽多野渉

外伝ディスク 28武将語りディスク
01.「今川義元」 鈴村健一
02.「織田信長」 岸尾だいすけ
03.「上杉謙信」 諏訪部順一
04.「武田信玄」 置鮎龍太郎
05.「毛利元就」 保志総一朗
06.「斎藤道三」 小山力也
07.「北条氏康」 石田彰
08.「伊達政宗」 福山潤
09.「徳川家康」 子安武人
10.「豊臣秀吉」 柿原徹也
11.「浅井長政」 吉野裕行
12.「長宗我部元親」 関智一
13.「島津義久」 櫻井孝宏
14.「雑賀孫一」 緑川光
15.「明智光秀」 小野大輔
16.「石田三成」 鳥海浩輔
17.「黒田勘兵衛」 谷山紀章
18.「竹中半兵衛」 宮田幸季
19.「松永久秀」 杉田智和
20.「山本勘助」 森久保祥太郎
21.「直江兼続」 宮野真守
22.「加藤清正」 遊佐浩二
23.「真田幸村」 神谷浩史
24.「本多忠勝」 小西克幸
25.「前田慶次」 中村悠一
26.「立花道雪」 中井和哉
27.「島左近」 高橋広樹
28.「前田利家」 羽多野渉

【感想】
本編が1人につき10分くらいでナーレーションがメインで間に
演技も入ります。1人で2~3役くらいやってます。
外伝は、1つは完全にストーリーで甘いセリフが聴ける方もいました
もう1つの外伝は演技とナレーションが半々くらいでした。

いつもは中井さんのとこしか聴かないんだけど、今回は
一通り聴きましたよぉ
なぜ?って・・・・聞き比べが凄く楽しかったから♪
どの声優さんも人気のある方ばかりなので声が良いのは当然
として、聴きやすさ、演じわけ、イメージだけに絞って聴きました。
誰とは言わないけど、辛口評価になってしまうような方もいたし
中井さん以外でも、凄い上手だなぁ~と思う方もいましたよ
笑える方もいたしwww
こんな聴き方も新鮮で楽しかったです。
全体的な感想はこれくらいで、すいませんが中井さんのとこだけ・・

~豪傑編~第五話 「立花道雪物語」
本編です。落ち着いた低めの声のナレーションで「立花道雪」の人物像を
語ってくれます。
ナレーションの合間に入る道雪の演技との切り替えが、すばらしくて
本当に聴きやすいです。
道雪は太くて低音の貫禄のある声で、今まで中井さんが演じてきた
メインキャラとはかぶらないですよ
あえて言うなら「三國無双」の 夏侯惇かなぁ~
夏侯惇ほど色気過多ではないけど(笑)
個人的にヘタレ兵士の演技が可愛くて好きでした♪

~外伝 28武将語りディスク~26.「立花道雪」
ストーリーメインです。
道雪が雷を切ったとされる刀の自慢をしていると
嫁?が刀にやきもちを焼いたらしく
「お前は俺の心の支えにさえなってくれればいい・・・」
「なーに心配するなっ!フッ・・まったく愛い奴だ・・・」

と言ってくれます~(///∇//)テレテレ

外伝~14の知将&豪傑物語~12.立花道雪物語外伝 「逆手にとって」
中井さんのはナレーションと言うより
昔話を聴いてる感じでした~♪
道雪に実際にあった出来事を物語風に話してくれます。

あらためて、中井さんの凄さを実感できる1枚でしたよぉ~
色んな武将の意外な一面とか
あれ?大河ドラマと少し違う・・・とか(笑)
限定版が意外と美味しかったから、販売がないのは残念だなぁ~


戦国武将物語~豪傑編~
インディーズ・メーカー
2009-09-11
オムニバス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • DS 戦国SPIRITS 猛将伝

    Excerpt: 手軽だけど奥が深い本格的戦国シュミレーションゲーム Weblog: ゲーム攻略サイト racked: 2010-03-22 10:36