是-ZE-4 感想

是-ZE-4 
発売日:2009年10月10日
価格: ¥3,990(税込)

【出演】
近衛:中井和哉
三刀琴葉:緑川光
三刀月斗:中村悠一
三刀星司:鈴木達央
初陽:梶裕貴
三刀彰伊:森川智之
阿沙利:千葉進歩
吉原和記:一条和矢

【感想】
普段、無口の琴葉(緑川さん)は欲情した時だけ饒舌になる・・・
琴葉の誘惑に勝てない近衛(中井さん)は結局Hするはめになり
いきない初めからHシーンw
みどりん恥ずかしいセリフのオンパレードでした(笑)
Hの度に近衛は葛藤するんだけど、その声が某副長に聴こえます(*/∀\*)イヤン

その後、近衛が昔を思い出すという形で2人の過去の話にかわります
なぜ琴葉が無口になったのか?
なぜ近衛は琴葉に、あまり手を出そうとしないのか?
があきらかになっていきます。

言霊師としての力が強すぎる琴葉は子供の頃
監禁状態で、近衛は半ば無理やり琴葉の面倒を見る羽目になるんだけど
琴葉が小さすぎるから、恋人と言うより完全にオカンになってるし(笑)

近衛「チン○ン引っ張って遊ぶんじゃありませんっ!」
に爆笑しましたwww

琴葉が喋らない事を疑問に思った近衛は、何とか琴葉を喋らせようと
食べ物で釣ったり嘘ついたり演技したりするんだけど
そんな近衛が、めちゃめちゃ可愛いです
子供の琴葉より可愛い~(*´艸`)
欲を言えば子供時代の琴葉もみどりんに演じて欲しかったぁ←無理だろ

近衛の嘘に騙され喋ろうとする琴葉に大変な事が起きてしまい
琴葉を守るため和記(一条さん)に詰め寄る近衛!
ここで決意の言葉を口にする近衛がたまらなくカッコいいです
大声から静かな喋り方に変わっていくとこが素敵なんですよ~(*´д`*)

そして近衛の気持ちに答えようと必死で喋ろうとするシーンは本当に感動して
涙が出ました

琴葉が言霊を使った時、近衛がどうなるのか
その真実を知った時の琴葉の叫びと言うか悲鳴と言うか
も凄い迫力があって聴いてて切なかった(T△T)

お互いを守ろうと必死で傷つく2人に涙したり
オカンすぎる近衛に爆笑したり
和記にイラッとしたり
双子の家庭教師ぶりがナイスだったり
とにかく忙しいくらい感情が揺さぶられるストーリーでした

Disk2からは泣きっぱなしですよ!

全体的にHは少ないけどDisk2枚分
中井さん喋りっぱなしだし
中井VS緑川の可愛い対決・・・と言うか
愛情対決と言うかは必聴です!悶えます(笑)

BLCD・・・と言うよりは
「近衛の子育て奮闘記」の方があってるかもww
とにかく中井ファンには聴き応えのある超おすすめな一枚でした

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック